記事詳細ページ

ポップコーンを親子で畑から作って食べようプロジェクト

ポップコーンを親子で畑から作って食べようプロジェクト:画像

ポップコーン用のとうもろこしの種まきイベント

日時 平成26年5月18日(日)午前11〜12時 1hほど

場所 白鷹町鮎貝 鮎貝小学校から徒歩3分 枝豆畑の一角(写真のぴんくの外壁の家が目印)

目的 ポップコーンの元であるトウモロコシを栽培して、収穫を喜び、親子で自分で生産したものを食べる体験学習。肥料も牛の堆肥のみを使用して、低コスト・化学肥料を使用しない白鷹産のトウモロコシを生産し、ここにしかないポップコーンをメンバー全員で食べます。複数の親子の参加の中で、交流が生まれ、日々の生活が豊かになります。

今回のイベント内容

‖枠遒鮖気、種を植えられるように耕します(耕運済み)

⊆錣鮨△┐匿紊鮖気ます。

0み物を飲みながら、参加者間で気軽に交流します。

会費 無料

お問い合わせは、SYCNホームページもしくは、アドレスまで。

 

 

2014.05.18:[ピックアップ情報]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
SYCN 事務局:画像

SYCN 事務局

イベント情報を中心とした山形県白鷹町の若者によるコミュニティネットワー..